燻る「新型ウイルス=生物兵器」説、専門家が解説 コロナウイルス問題の背後に「中台対峙」の可能性示唆(1/3)

📞 それらはパニックを引き起こしてしまう。 この周氏の研究が「成功」したかどうかの記載はないですので何ともいえないですが、「そんなもの作ったら人類滅ぼすぞ」とは思いました。 遺体は正式な手続きなしで次々と火葬場へと運ばれ、武漢市にある遺体焼却場は、流行の規模を示す証拠を抹消するために昼夜問わず稼働し続けた。

新型コロナウイルスワクチン中国が開発した?事実?生物兵器?失敗?|話題の口コミ福めぐり

☘ たとえば学生の実験でよく扱われるショウジョウバエの遺伝子組み換えは、毒性もないためP1やP2の環境下で行なえる。

4

燻る「新型ウイルス=生物兵器」説、専門家が解説 コロナウイルス問題の背後に「中台対峙」の可能性示唆(1/3)

😇 中国の崔天凱・駐米大使は2月9日、米CBSの報道番組し、新型コロナウイルスと武漢の研究所を結びつけることを批判し、。

新型コロナウィルスは生物兵器として開発された可能性が!(続編)(朝香 豊)

☢ 即時性とは、戦場に滞留する敵兵士に対して即時に効力を示すという意味で、当然の事、停滞した戦線に穴をあけるためにはその効果は即時性が無ければならない。

2

新型コロナウイルスは生物兵器なのか? 中国政権による細菌戦争の意図とその可能性を探る

✋ これを読んだ時には、「まじかよ」と思わず声を出してしまいました。 否定された情報を丹念に検証してみると、最初からバイアスがかかっていたり、意図的な印象操作だったり、科学レベル的に不足していたりすることが見えてくる。 今回の新型コロナウイルスについては、未知の病原体だったことや、パンデミック(世界的大流行)によりパニック状態に陥ったために、大手メディアも含めて不正確な情報がいくつも飛び交っている。

16

新型コロナ「アメリカ起源説」「中国生物兵器説」は両方デマ。発信源は2つの有名陰謀論サイトだった

🤜 中国では、米国が中国国民に対して意図的に生物兵器を解き放ったという噂がインターネット上で拡散している。 そんなシミュレーション結果を英国立イーストアングリア大学教授で感染症を専門とするポール・ハンター氏らが。 人民解放軍の将軍が、欧米技術の盗用とウイルスサンプルの窃盗が許されている間に強力な生物兵器を開発しようと急いでいたと語っているのである。

17

新型コロナウイルス「生物兵器論」は本当なのか

☏ 共和党の上院議員、トム・コットン氏はし、新型コロナウイルスについて、中国・武漢のウイルス研究所からの「流出疑惑」を主張した。

9

新型コロナウイルスは生物兵器なのか? 中国政権による細菌戦争の意図とその可能性を探る

👇 中国の米国に対する長期的軍事戦略は、大幅な細菌兵器の使用です。 「アメリカで最初の患者が出たのはいつだ?感染者数は?病院名は?武漢に伝染病を持ち込んだのは米軍かもしれない。

20

新型コロナ「中国生物兵器説」がこれほど拡散された理由。新興宗教「法輪功」など反中勢力が暗躍

☢ 英大衆紙のデイリーメールは新型コロナウイルスによって武漢市の「封鎖」が始まった1月23日、「武漢国家生物安全実験室」のことを。 入院当日 パネルA と2日後 パネルB の患者の胸部X線写真と、入院4日後 パネルC のCTスキャン。

16