アラカルト型人事労務クラウドソフト「オフィスステーション」が健康保険組合への電子申請に対応:時事ドットコム

✌ 多くの社員を抱える企業も多くあることから、 「入退社に伴う業務効率の悪さ」が課題で、オフィスステーション労務でその問題を解決できていることがうかがえます。 会社名:株式会社エフアンドエム• オフィスステーション労務とは?その特徴3つ まず、オフィスステーション労務の特徴からみて行きましょう。

5

アラカルト型人事労務クラウドソフト「オフィスステーション」が健康保険組合への電子申請に対応:時事ドットコム

😀 また、新機能を実装するスピードも非常に早く感じられます。 労務管理システムは他にもありますが、それぞれ機能や料金、利用形態(クラウドサービスなのか、オンプレミスシステムなのか)が異なります。 マイナンバー管理機能だけを利用する場合は従業員10人までの場合で月額3,000円 税抜 になり、従業員数が増えるごとに料金があがります。

12

PCA、オフィスステーション、Web給金帳クラウド説明会

✊ 特に労災保険の適用や給付に関する手続は、他の手続システムでは手薄なものが多いこと ・電子申請をメインとしているが、紙の帳票にも幅広く対応していること(手書き手続が減ること) ・電話サポートの窓口が繋がりやすく、適切に対応できる人員を配置していること ・新機能の実装や不具合改善のスピードが速いこと 実際に使ってみた感想としては、事前に説明を受けていたことと相違なく、概ね選択して間違いではなかったと思います。

オフィスステーションの料金·評判·機能について。30日間無料お試しができる?

😇 総務部には90名が在籍していて、全国各地の従業員をサポート。 POINT• 今現在使っているシステムとAPI、Excel、CSVなどを用いることで簡単に連携させることも可能です。

14

PCA、オフィスステーション、Web給金帳クラウド説明会

🤣 充実したサポート体制 オフィスステーションシリーズは、サポート体制も充実。 オフィスステーションProについて 士業に向けたクラウド型の労務管理システムとしてオフィスステーションProも提供しています。 情報システムやインフラに必要な機材や回線をインターネット上のサービスとして利用できます。

5

労務手続きシステムにオフィスステーションを選んだ理由

🤣 スーパーのほかには直営店舗、ECサイトなどで商品を販売していて、国内だけでなく海外にも事業を展開してい食品加工会社での導入事例です。

3