山梨帰省コロナ感染女性への“ネット私刑”が横行、エグすぎる「特定作業」の裏側 (2020年5月7日)

🖐 ・11月30日(月曜)から12月2日(水曜)県内宿泊施設滞在。 ・接触者として、中学校の教員10名、生徒46名の検査を実施し、全員の陰性を確認。 すでに女性の名前、年齢、実家、父親の職業などが特定され、掲示板やSNSで拡散している。

16

山梨帰省コロナ感染女性への“ネット私刑”が横行、エグすぎる「特定作業」の裏側 (2020年5月7日)

🤟 ・警察や弁護士はすぐに犯人を特定可能 また、インターネットは匿名性が高いと言われているが、それは間違いである。 症状は、発熱 37. この女性の行動歴や特定された情報をまとめた物はこちらです。

6

執拗に本人特定、デマも拡散 「ネット私刑」コロナ禍で過熱懸念(1/3ページ)

🙏 県の新型コロナ対策特別チームによると、女性は4月26日に味覚や嗅覚の異常を覚えたが、28日まで都内の勤務先に出勤。

17

【田舎の恐ろしさ】山梨へ帰省の女性、名前・年齢・実家・父親の職業等特定される │ 黒白ニュース

😭 そして多くの人たちが女性に対する誹謗中傷に対して異論を唱えているなか、山梨県がついに動き出した。 7 行動歴(発症前2週間以内の渡航歴:なし) ・11月30日(月曜)から12月2日(水曜)都内へ出張。 一緒にバーベキューしてたやつらも。

【悲報】山梨コロナ女性、特定されて集団リンチに合ってしまう・・・

🤘 症状はなし。

山梨帰省コロナ感染女性への“ネット私刑”が横行、エグすぎる「特定作業」の裏側

👏 その理由は、女性の同僚がコロナに感染していたことがわかり、女性も味覚・嗅覚に異常があっためPCR検査を受け、結果が出るまで、実家で待機の指示を受けていました。 県民への感染予防に関する注意喚起• 30日には県内の友人宅で4人とバーベキューをしたが、この日、東京の同僚の感染が判明した。 検査の結果、全員の陰性を確認。

13